北海道でインプラント治療

歯科医院でのインプラント治療、デンタルインプラントは手術が必要ですし、費用も格安とはいえません。
それなりの費用当然必要です。
ですが、多くの人がデンタルインプラントの治療を選択しています。
特に北海道では、デンタルインプラントの治療で評判のよい歯科医院が多く、インプラント治療を選択する方が多いです。
多くの方がインプラント治療を選択するのには、もちろん理由があります。
歯を1~3本抜いたり、何らかの理由で失ったときには、一般にはブリッジといわれる治療をするケースが多いでしょう。
ブリッジには入れ歯のような違和感や不快感はほとんどありませんが、ブリッジを支える両隣の健康な歯を削ってブリッジを入れるという大きな欠点があります。
何も問題のない歯を削ることは歯に大きな負担となりますし、ブリッジを入れた状態で食事をすると、ブリッジを支えている両隣の歯に相当な負担が常にかかります。
デンタルインプラント治療は、周囲の歯には一切影響を与えませんからこの面で大きく優れています。
さらに、入れ歯やブリッジによる治療は、歯がない部分のあごの骨が、1年間で1mm前後痩せていくという問題があります。
あごの骨が毎年1mmやせてしまうと、数年後にはかなり歯並びが悪くなります。
歯並びが悪くなると人相が変わります。
老け込んでしまったりするわけです。
デンタルインプラント治療は人工の歯根をあごの骨に直接埋め込むため、あごの骨がやせることはありません。